肯定(読み)コウテイ

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)
そのとおりであると認めること。また、積極的に意義を認めること。「現世を肯定する」⇔否定
論理学で、ある命題の主語と述語の関係が成立すること。また、その関係を承認すること。⇔否定

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

スル
物事を、正しく妥当であると認めること。積極的に意義を認めること。同意。是認。 相手の主張を-する 自分の人生を-する
提示された命題を真であるとすること。
▽⇔ 否定 affirmation の訳語

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (affirmative の訳語) いかにももっともだと思って認めること。また、積極的に物事の意義を認めること。伝統的な論理学では、ある命題で、主語と述語の関係を「である」のかたちで承認すること。⇔否定
※致知啓蒙(1874)〈西周〉上「ニアリはニテアリの約めなれば、肯定〔 affirmative 〕にて『イは、ロにてあるぞ』と定むる言」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

肯定の関連情報