コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

卑下 ヒゲ

デジタル大辞泉の解説

ひ‐げ【卑下】

[名・形動](スル)
自分を劣ったものとしていやしめること。へりくだること。「そんなに卑下する必要はない」
いやしめて見下すこと。また、そのさま。
「自修の事を甚だ―なる田地に落ち沈ましむるなり」〈中村訳・西国立志編

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひげ【卑下】

( 名 ) スル
自分を人より劣った者として扱うこと。へりくだること。謙遜すること。 「必要以上に自分を-する」
( 名 ・形動 ) スル [文] ナリ 
いやしめ見下す・こと(さま)。 「その-なる者に至りては/新聞雑誌 60」 → 謙遜(補説欄)
[句項目]

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

卑下の関連キーワード卑下も自慢の内雁首を揃える相も変らずももんじい口を垂る醜の御楯奴隷道徳老い耄れぺいぺい思ひ劣る卑下自慢知る人賤・賎憎らかしこ名事務屋私連れ隠れ処退譲自重

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

卑下の関連情報