コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

受(け)継ぐ ウケツグ

デジタル大辞泉の解説

うけ‐つ・ぐ【受(け)継ぐ】

[動ガ五(四)]前の人が残した仕事などを引き受けて行う。また、ある人の性質や意志などを引き継ぐ。継承する。「伝統工芸を―・ぐ」「母親の気性を―・ぐ」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

受(け)継ぐの関連キーワード武力紛争の際の文化財の保護のための条約シュペー・フォン・ランゲンフェルトクトゥブッディーン・シーラージー恋するオルランドロレンツェッティケールロイターアーキトレーブアルメニア美術フォーチュン座イタリア映画ルーブル宮殿Flower致死遺伝子ゲルトナーチビターリコロネードクラシツキフィスケル渦巻装飾四王呉惲

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android