台位(読み)タイイ

精選版 日本国語大辞典の解説

たい‐い ‥ヰ【台位】

〘名〙
① 中国の官名。天子を補佐する三つの最高の官。三公。〔楊巨源‐送陳判官罷挙赴江外詩〕
② 令制官職のうち、太政大臣・左大臣・右大臣および内大臣の位の総称。三公。
※河海抄(1362頃)六「大臣をば台位星階といふ。和語にはほしのくらゐなどもいふなり」
③ 朝廷の高官の美称。
※懐風藻(751)石上乙麻呂伝「其後授従三位中納言、自台位、風采日新」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

台位の関連情報