コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉行理恵 ヨシユキリエ

2件 の用語解説(吉行理恵の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

よしゆき‐りえ〔‐リヱ〕【吉行理恵】

[1939~2006]詩人・小説家。東京の生まれ。本名、理恵子。吉行淳之介の妹。詩集「夢のなかで」で田村俊子賞受賞。小説「小さな貴婦人」で芥川賞受賞。他に短編集「黄色い猫」、児童文学に「まほうつかいのくしゃんねこ」がある。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉行理恵 よしゆき-りえ

1939-2006 昭和後期-平成時代の詩人,小説家。
昭和14年7月8日生まれ。吉行エイスケの次女。吉行淳之介,吉行和子の妹。「歴程」同人。昭和42年詩集「夢のなかで」で田村俊子賞。繊細な感性をいかして小説もかき,56年「小さな貴婦人」で芥川賞,平成元年短編集「黄色い猫」で女流文学賞をうけた。平成18年5月4日死去。66歳。東京出身。早大卒。本名は理恵子。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

吉行理恵の関連キーワード大野正男金子卓義重森孝子白土吾夫辻隆角田達郎正森成二間野英二山本悟劉蒼居

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone