コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嘉悦氏房 かえつ うじふさ

2件 の用語解説(嘉悦氏房の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

嘉悦氏房 かえつ-うじふさ

1833-1908 明治時代の政治家。
天保(てんぽう)4年1月生まれ。横井小楠の門下。明治維新後,白川県(熊本県)権(ごんの)参事などを歴任。明治15年熊本県で九州改進党を組織した。また九州鉄道の敷設に尽力。熊本に広取黌(こうしゅこう)を設立し,教育にもつくした。26年衆議院議員。明治41年10月30日死去。76歳。肥後(熊本県)出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

朝日日本歴史人物事典の解説

嘉悦氏房

没年:明治41.10.30(1908)
生年:天保4.1(1833)
幕末から明治期にかけて活躍した民権系の政治家。肥後国(熊本県)上益城郡生まれ。横井小楠門下四天王ひとり。幕末,上京し,西郷隆盛をはじめ諸藩の志士と交わる。明治2(1869)年5月民部省監督大佑。9月胆沢県(岩手県)大参事。6年白川県(熊本県)権参事。その後,県令安岡良亮と対立し野に下り,緑川製糸所や広取黌を設立し,地域の産業,教育に力を尽くす。このころの門下生内田康哉林田亀太郎などがいる。13年県会議長。15年山田武甫らと九州改進党を設立。26年衆院議員。のちに憲政党東北支部長。<参考文献>武藤厳男編『肥後先哲偉蹟』

(佐々博雄)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

嘉悦氏房の関連キーワード上田耕甫船師舎密銭札段袋天神髷博多俄五港ジャパンタイムズ図合船

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone