コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四科十哲 しかじってつSi-ke shi-zhe

2件 の用語解説(四科十哲の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

四科十哲
しかじってつ
Si-ke shi-zhe

中国,孔子の高弟 10人の称。『論語』先進編に,四科に分けて,徳行には顔回,閔子騫 (びんしけん) ,冉 (ぜん) 伯牛,仲弓,言語 (弁論) には宰我,子貢,政事には冉有,子路,文学には子游,子夏をあげている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しかじってつ【四科十哲 Sì kē shí zhé】

中国,孔子の高弟10人をいう。孔子の弟子は3000人もあり,そのうち六芸に精通した者が72人あったと伝えられるが,さらに最も傑出した人物については《論語》の先進篇に4科目に分けて,〈徳行には顔回(淵),閔子騫(びんしけん),冉伯牛(ぜんはくぎゆう),仲弓。言語(外交交渉の弁舌)には宰我,子貢。政事には冉有,季路。文学(学問)には子游,子夏〉と見える。徳行,言語,政事,文学の四つのカテゴリーは孔門の四科と呼ばれ,後世,人間の才能の表現のうち,最も重要なものとされる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone