コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

図絵宝鑑 ずえほうかん

3件 の用語解説(図絵宝鑑の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

図絵宝鑑
ずえほうかん

「図絵宝鑑 (とかいほうかん)」のページをご覧ください。

図絵宝鑑
とかいほうかん
Tu-hui bao-jian

中国,元の夏文彦 (かぶんげん) 撰の画家伝。5巻。「ずえほうかん」とも読む。至正 25 (1365) 年の自序がある。巻1は画論,巻2以下は三国の呉から元までと外国の画家伝。画論は『図画見聞誌』,劉道醇の『聖朝名画評』,湯こう (とうこう) の『画鑑』から引用したもの,画家伝は『宣和画譜』その他より引用。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

図絵宝鑑【ずえほうかん】

中国,元代の夏文彦の作った画家伝。5巻。1365年の自序がある。巻1は古来の画論の節略,巻2以下は三国の呉から元に至る画家約1500人の略伝。室町時代に舶載されて中国画家に関する唯一の知識の源泉となり,江戸時代には翻刻されて日本人の画論にも影響を与えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

図絵宝鑑の関連キーワード還元分裂文彦博銀元次第分限俄分限家文金剛仏子印玄陳元興遠坂文岱カン・ブンゲン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone