コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国民行動党 こくみんこうどうとうPartido Acción Nacional

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国民行動党
こくみんこうどうとう
Partido Acción Nacional

略称 PAN。メキシコの保守系政党。 1939年設立。都市部の中間層を支持基盤とし,教会および経済界との関係を重視し政府の介入には消極的な立場をとる。議会選挙においては制度的革命党の圧倒的な強さの前に屈する時期が続いたが,82年の総選挙では直接選挙区では1議席であったが比例区では 39議席から 54議席へ勢力を伸ばした。 85年の総選挙でも直接選挙区で9議席にふやしたほか,いくつかの市長選挙でも勝利している。さらに 89年7月にはバハカリフォルニア州知事選挙でエルネスト候補が野党としては初めて当選。 91年8月の総選挙では初めて上院で議席を獲得したほか,92年地方選挙ではグアナフアト州とチワワ州で勝利した。だが党内では制度的革命党のサリナス政権に歩み寄るか否かで勢力が分裂,93年3月ルイス・アルバレス党首は辞任し,カルロス・カスティジョが後任についた。 94年8月大統領選挙で同党候補が得票率 25.9%を獲得,国会選挙でも上院 25議席,下院 118議席まで勢力を拡大し,第2党の地位を得た。さらに 97年7月の中間選挙では与党制度的革命党批判層の票を集め,上院 31議席,下院 122議席と議席数をふやした。 2000年7月の大統領選挙ではビセンテ・フォックス候補が当選,同時に行われた総選挙でも上下両院で第1党に躍進し,71年ぶりの政権交代を実現した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

国民行動党の関連キーワードエルネスト セディジョフェリペ カルデロンビセンテ フォックスエクアドルメキシコ史

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android