コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際証券 こくさいしょうけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国際証券
こくさいしょうけん

証券会社。野村證券系。 1948年トヨタ自動車工業の出資により八千代証券として設立。 1981年に光亜証券,野村證券投資信託販売と合併して社名を国際証券に変更。その後5年半で東京,大阪,名古屋の各証券取引所で上場,1989年には1部上場を果たした。投資信託の販売・運用,法人や国際部門の強化に努め,国際投信委託,国際投資顧問などの関連会社を設立。 2002年9月東京三菱証券,東京三菱パーソナル証券および一成証券と合併し,商号を三菱証券に変更。同時に,東京三菱銀行および三菱東京フィナンシャル・グループの子会社となる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

国際証券の関連キーワード三菱UFJモルガン・スタンレー証券グローバル・カストディ・サービス大和証券グループ本社(株)大和証券グループ本社トヨタ自動車[株]東京三菱銀行[株]ドイツ銀行[会社]クリアストリーム国際取引所連合国際証券[株]国際会計基準長岡実

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

国際証券の関連情報