コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

圧す ヘス

デジタル大辞泉の解説

へ・す【圧す】

[動サ四]
押しつぶす。押さえつける。
「散る花を皆―・しもちて行く秋の恋しき時の形見とやせむ」〈散木集・雑下〉
圧倒する。屈服させる。
「逢坂(あふさか)の歌は―・されて、返しもえせずなりにき」〈・一三六〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

あっす【圧す】

( 動サ変 )

へす【圧す】

( 動四 )
押しつける。おさえる。 「 - ・し合う」 「左右の腕かいなに取り付きて、押せども-・せども少しも働かず/義経記 7
圧倒する。へこませる。 「逢坂の歌は-・されて、返しもえせずになりにき/枕草子 136

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

圧すの関連キーワード相手見てからの喧嘩声社会主義者鎮圧法真空デシケーター競売入札妨害罪ロードローラー肩を怒らせる回転圧縮機加墾禁止令上手に出る嵩に懸かる団結禁止法ピエゾ電気治安維持法臨界温度土竜叩き保安条例風呂吹き阿倍駿河集会条例安土宗論

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android