コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地下ダム ちかダム

2件 の用語解説(地下ダムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地下ダム
ちかダム

地下の帯水層に豊水期の河川水を注入し,その貯留効果を利用して水供給を行い,あわせて地盤沈下防止のための地下水の涵養をはかろうとするもの。砂漠の緑化のために地下ダムを活用しようという計画もあり,積極的に調査研究が進められている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

地下ダム
ちかだむ
underground dam

地下水の流れをせき止め、地下水層に水を貯留するために地中につくられる遮水壁。地下ダムは地中にトレンチを掘り、その中にコンクリートを打設したり、地中に鋼矢板を打ち込んだり、ボーリングした孔(あな)にセメントミルクを高圧で注入したりしてつくる。地下ダムにより地下水層の間隙(かんげき)に貯められた水は井戸で揚水し、利用する。川 登]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

地下ダムの関連キーワード地盤沈下自噴帯水層一衣帯水豊水水圧破砕法注入井急速塩蔵法ポストミックス法塩水くさび

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

地下ダムの関連情報