コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地下ダム ちかダム

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

地下ダム
ちかダム

地下の帯水層に豊水期の河川水を注入し,その貯留効果を利用して水供給を行い,あわせて地盤沈下防止のための地下水涵養をはかろうとするもの。砂漠の緑化のために地下ダムを活用しようという計画もあり,積極的に調査研究が進められている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

地下ダム
ちかだむ
underground dam

地下水の流れをせき止め、地下水層に水を貯留するために地中につくられる遮水壁。地下ダムは地中にトレンチを掘り、その中にコンクリートを打設したり、地中に鋼矢板を打ち込んだり、ボーリングした孔(あな)にセメントミルクを高圧で注入したりしてつくる。地下ダムにより地下水層の間隙(かんげき)に貯められた水は井戸で揚水し、利用する。川 登]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

地下ダムの関連キーワード城辺(沖縄県)宮古島市九州地方水資源宮古島

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android