コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

坦坦 タンタン

デジタル大辞泉の解説

たん‐たん【××坦】

[ト・タル][文][形動タリ]
地形や道路などのたいらなさま。「坦坦と続く道」
何事もなく時の過ぎるさま。変化のないさま。「坦坦たる余生を送る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たんたん【坦坦】

( トタル ) [文] 形動タリ 
土地・道路などの平らなさま。 「 -とした道を歩く」
大した波乱もなく物事の過ぎて行くさま。平凡なさま。 「 -たる生涯」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

坦坦の関連キーワード嘆・丹・単・反・單・嘆・坦・憚・憺・担・探・擔・旦・歎・淡・湍・湛・炭・疸・痰・短・站・端・箪・簞・綻・緞・耽・胆・膽・蛋・誕・譚・貪・鍛山本昌代砥の如しトタル生涯

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android