型通り(読み)カタドオリ

デジタル大辞泉「型通り」の解説

かた‐どおり〔‐どほり〕【型通り】

[名・形動]慣習として決まっている、ある一定の方式に、ただ従うこと。また、そのさま。「型通りのあいさつ」「型通りを進める」
[類語]機械的規則的杓子定規規則正しい決まり切る判で押したよう堅苦しい窮屈気詰まり官僚的形式的儀礼的事務的だけ・通り一遍紋切り型高圧的威圧的強圧的権威主義先例主義

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

トンガ(国)

太平洋南西部、日付変更線のすぐ西側(南緯約20度・西経約175度)に位置するポリネシア唯一の王国。トンガ海溝に沿って、その西側に南北に連なる諸島をトンガ諸島といい、この諸島をあわせて1970年にトンガ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android