コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大淀町 おおよど

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大淀〔町〕
おおよど

奈良県中部,吉野川中流北岸にある町。 1921年町制。河岸に発達した河岸段丘上に水田が開け,北部の竜門山地南斜面では果樹,茶の栽培が行われる。吉野山地の木材の集散地。 59年,下淵を取水口に吉野川の水を分水して奈良盆地の灌漑用水とする吉野川分水が完成,御所市樋野まで導水トンネルが通る。大峰山脈への登山基地。聖徳太子創建とされる比曽寺跡 (史跡) がある。近畿日本鉄道吉野線,国道 169号線,309号線,370号線が走り交通の要地となっている。面積 38.1km2。人口 1万8069(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大淀町の関連キーワード奈良県吉野郡大淀町桧垣本奈良県吉野郡大淀町佐名伝奈良県吉野郡大淀町北六田奈良県吉野郡大淀町畑屋奈良県吉野郡大淀町新野奈良県吉野郡大淀町下渕奈良県吉野郡大淀町福神奈良県吉野郡大淀町馬佐奈良県吉野郡大淀町増口比曽寺・比曾寺・比蘇寺重体妊婦の転院拒否問題奈良県吉野郡大淀町比曽奈良県吉野郡大淀町芦原奈良県吉野郡大淀町越部吉野路 大淀iセンター奈良県吉野郡大淀町鉾立奈良県吉野郡大淀町持尾奈良県吉野郡大淀町大岩奈良県吉野郡大淀町岩壺奈良県吉野郡大淀町薬水

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大淀町の関連情報