コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

大舞台 オオブタイ

デジタル大辞泉の解説

おお‐ぶたい〔おほ‐〕【大舞台】

大きくてりっぱな舞台。
俳優の堂々とした演技。
自分の力量を存分に発揮できる、晴れの場所。檜舞台。「一度は大舞台の甲子園に出てみたい」
[補説]3は、「だいぶたい」と読むこともある。

だい‐ぶたい【大舞台】

おおぶたい3

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おおぶたい【大舞台】

大きくて立派な舞台。
俳優の堂々とした演技。
能力を発揮できる、重要な晴れの場。また、広大な活躍の場。だいぶたい。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

大舞台の関連キーワードカーター(Gary Edmund Carter)BANDデニス ベルカンプ六字南無右衛門形桐レイメイ山本ナオミ北島康介祐真キキ今井啓介加賀騒動ジーター日本演劇松井秀喜同化政策角松敏生清原和博宮本勝昌日本劇場澤野大地伊藤熹朔

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大舞台の関連情報