天川恵三郎(読み)あまかわ けいざぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

天川恵三郎 あまかわ-けいざぶろう

1864-1934 明治-昭和時代前期の社会運動家。
元治(げんじ)元年生まれ。アイヌの指導者。アイヌ差別に抵抗し,明治33年の第1次旭川アイヌ給与地紛争事件の解決のために奔走。北海道庁の不正をただし,アイヌ給与地を大倉財閥にはらいさげる許可をとりけさせた。昭和9年4月5日死去。71歳。オタルナイ(小樽)出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android