コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

天然香料 てんねんこうりょう natural perfume

2件 の用語解説(天然香料の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

天然香料
てんねんこうりょう
natural perfume

天然に得られる香料の総称。精油,花香油,樹脂などの植物性香料と,麝香竜涎香などの動物性香料がある。化学技術の進歩に伴い,20世紀初頭までの香料工業の主役の座を合成香料に取って代られたが,鼻の感覚は化学分析不可能なほどの微量のものまで感じるので,天然香料を完全に模造することはいまもって不可能である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の天然香料の言及

【香水】より

…身体,衣服等につけて香りを楽しむための化粧品。植物性・動物性の天然香料と合成香料を調合してつくった調合香料を,精製したエチルアルコールに希釈して,さらに時間をかけて熟成させる。広義には表のようにパヒュームコロン,オーデコロン,パヒュームオイルなどの芳香製品(フレグランス)のことをもいう。…

【香料】より

…現代以前の香料は,小アジア,アラビア,東アフリカからインド,スリランカそして東南アジア,中国の西南部にかけての熱帯アジアに産した各種の植物性と若干の動物性の天然香料からなる。そしてそれらは,後に述べるように焚香(ふんこう)料,香辛料,化粧料の三つに大別される。…

※「天然香料」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

天然香料の関連キーワードサフロールフレグランス茴香油橙花油芳香油射幸大茴香油骨髄細胞ナチュラルミネラルウオーター粉末香料

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

天然香料の関連情報