コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

女優髷 ジョユウマゲ

デジタル大辞泉の解説

じょゆう‐まげ〔ヂヨイウ‐〕【女優×髷】

女性の髪形で、ひさし髪の入れ毛を取り去って膨らませ、七三または四六に分けて襟元で結んだ束髪。新劇の女優が始め、大正初期に流行した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じょゆうまげ【女優髷】

ふくらませた庇ひさし髪を七三に分け、襟のあたりで結ぶ束髪。新劇女優に始まり大正初期に流行した。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報