コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

四六 シロク

デジタル大辞泉の解説

し‐ろく【四六】

4と6。また、4分と6分。「四六の割合で分ける」
4と6を掛けた数。24。
四六判」の
四六文(ぶん)」の略。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しろく【四六】

四と六。
四と六との積、二四。
「四六駢儷体べんれいたい」の略。
「四六店みせ」の略。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の四六の言及

【駢文】より

…中国の文体の一種。四六駢儷文(しろくべんれいぶん)ともいう。〈駢〉とは2頭だての馬のことで,この文体が対句を基本として成り立つことを意味している〈駢儷文〉ということもあるが,〈儷〉はつれあいの意で,やはり2句が一対として並ぶところからつけられた名称である。…

※「四六」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

四六の関連キーワード団塊ジュニア四六駢儷体片時去らず問ひ放く西向く侍直向かふ打ち解く夜光る玉莫告藻の生みの子二六時中益荒猛男小将棋栲綱の真小薦継ぎつ山沢人夜降ち奥山の窺狙ふ

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

四六の関連情報