コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

子どもホスピス

1件 の用語解説(子どもホスピスの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

子どもホスピス

重い病気や障害のある子どもが終末期などに家族と滞在する施設で、1980年代に英国で誕生した。神奈川県立こども医療センターの康井制洋総長によると、国内には淀川キリスト教病永大阪市)や「海のみえる森」(神奈川県大磯町)など数施設しかない。国立成育医療研究センター(東京都)などが計画している。

(2014-07-26 朝日新聞 夕刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

子どもホスピスの関連キーワードキャップ健常者終末医療聾児子ども読書の日発達障害の子どもと学校現場新生児集中治療室(NICU)難病の子の親へのピアサポート子どものホスピスろう学校

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

子どもホスピスの関連情報