コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宗義調 そう よししげ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宗義調 そう-よししげ

1532-1589* 戦国-織豊時代の武将。
天文(てんぶん)元年生まれ。宗晴康(はるやす)の長男。天文22年対馬(つしま)(長崎県)島主となり,永禄(えいろく)9年隠居。天正(てんしょう)15年豊臣秀吉の九州攻めのときふたたび島主となり,本領をみとめられる。秀吉に朝鮮の臣従をうながすように命じられ,折衝にあたった。天正16年12月12日死去。57歳。初名は義親(よしちか)。通称は彦七。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

そうよししげ【宗義調】

1532‐88(天文1‐天正16)
戦国末期の対馬の大名。初め義親,刑部少輔,讃岐守,隠居後一鷗斎。1553年(天文22)襲封後,父晴康の跡をうけ島内統治に努め,おりからの倭寇に乗じるなどして朝鮮関係を一部修復し,後年壱岐に進出した松浦隆信と対立した。1566年(永禄9)隠居。79年(天正7)幼主昭景(義智(よしとし))襲封後これを補佐,87年豊臣秀吉の九州征伐にはいち早く従い,再度島主となって,本領を安堵された。【荒野 泰典】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

宗義調の関連キーワードアンリ中野村清介五条大橋アンリブルボン朝上林久茂法華一揆犬筑波集享禄天文

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone