コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮地 ミヤジ

大辞林 第三版の解説

みやち【宮地】

〔「みやじ」とも〕
神社の境内。神地。社地。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

宮地
みやじ

熊本県北東部、阿蘇(あそ)市一の宮町の一地区。農耕神として崇(あが)められる肥後一宮(いちのみや)の阿蘇神社がある。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

宮地の関連キーワード宮地エンジニアリンググループ宮地直一(みやじなおいち)エゴイスト~egoist~中村吉右衛門(旧・2代)中村 鶴助(5代目)宮地エンジニアリング中村喜代三郎(3代)福岡県福津市宮司元町HOLY NIGHT榊山小四郎(5代)伏 鉄砲娘の捕物帳中村粂太郎(3代)中村京十郎(4代)阿蘇古代の郷美術館坂東国五郎(4代)特急 あそぼーい!鎌倉長九郎(2代)中村友三(3代)中村友三(2代)アタックNo.1

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宮地の関連情報