コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寝返り ネガエリ

デジタル大辞泉の解説

ね‐がえり〔‐がへり〕【寝返り】

寝たままからだの向きを変えること。
味方を裏切って敵方につくこと。「同志の寝返りを恐れる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ねがえり【寝返り】

( 名 ) スル
寝たまま体の向きを変えること。
味方を裏切って敵方につくこと。 「味方の-にあう」
[句項目]

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の寝返りの言及

【睡眠】より

…直腸温が最も低い朝方にレム睡眠が多い。(11)体動 寝返りなどの粗体動と四肢の痙攣のような細体動とがある。粗体動はS1とレム睡眠に多く,S2,S3,S4は少ない。…

※「寝返り」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

寝返りの関連キーワード展転・輾転・転展・転輾・転顛・転顚ユリウス シュトライヒャー良性発作性頭位めまい症ライプツィヒの戦いボディゼロ・キッズティールマン寝返りを打つ関ヶ原の戦い偽ドミトリーシラヌス家ヒルチウス相良清兵衛元の木阿弥小早川秀秋マールバラレピドゥス二階堂行朝相良長毎岩松持国朽木元綱

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寝返りの関連情報