密告(読み)ミッコク

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)他人の行状などをこっそりと告げ知らせること。つげぐち。特に、ひそかに関係当局などに告発すること。「匿名で密告する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① こっそりと知らせること。内通してもらすこと。
※二人女房(1891‐92)〈尾崎紅葉〉中「嫁の挙動は細大洩さず密告する」 〔後漢書‐皇甫規伝〕
② 特に、ひそかに関係当局などに告発すること。
※星座(1922)〈有島武郎〉「ジロンド党員の陰謀を密告(ミッコク)する為めに」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

密告の関連情報