コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

密告 ミッコク

デジタル大辞泉の解説

みっ‐こく【密告】

[名](スル)他人の行状などをこっそりと告げ知らせること。つげぐち。特に、ひそかに関係当局などに告発すること。「匿名で密告する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

密告

池波正太郎の時代小説短編集。1974年刊行。「鬼平犯科帳」シリーズ。

密告

真保裕一の長編小説。1998年刊行。警察組織内部に潜む闇をテーマにしたサスペンス・ミステリー。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

みっこく【密告】

( 名 ) スル
ひそかに知らせること。ひそかに告発すること。 「 -者」 「警察に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

密告の関連キーワード旧東ドイツ秘密警察文書ナンシー クレス藤田組贋札事件県犬養沙弥麻呂石橋源右衛門別木庄左衛門四宮与吉兵衛捨て文・捨文ゾルゲ事件鹿ヶ谷事件江戸を斬る柴田伝之助鹿ヶ谷の議上道斐太都ヤンチョー池波正太郎安曇福雄安和の変藤原千晴クルーゾ

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

密告の関連情報