コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

封鎖体系 ふうさたいけいclosed system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

封鎖体系
ふうさたいけい
closed system

(1) 経済分析を進めるにあたって,外国貿易などの対外取引を捨象した理論モデルを想定する場合をいう。開放体系に対する概念。たとえば国民所得決定の理論において,封鎖体系では国民所得は貯蓄と投資が等しくなる水準に落ち着くが,開放体系では貯蓄と輸入の和が投資と輸出の和に等しくなる水準に決定される。なお同じ意味で封鎖体制,開放体制ということもあるが,この場合は通常理論モデルではなく,むしろ現実の経済体制そのものをさすのに用いられる。 (2) 産業連関分析において,生産要素を含むすべての財が体系内で再生産可能であると想定しているモデルを封鎖体系または閉じた体系 (クローズド・モデルともいう) と呼び,一部の生産要素 (労働) が再生産不可能であると想定しているモデルを開放体系または開いた体系 (オープン・モデルともいう) と呼ぶことがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ふうさ‐たいけい【封鎖体系】

経済学で、外国との取引を考慮せずに一国の経済を分析し、理論を構成していくこと。⇔開放体系

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふうさたいけい【封鎖体系】

経済理論の上で、外国との取引がないものと仮定して国民経済の活動をとらえること。 ↔ 開放体系

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

封鎖体系
ふうさたいけい

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

封鎖体系の関連キーワード経済学説史封鎖経済

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android