コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小笠原長朝 おがさわら ながとも

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小笠原長朝 おがさわら-ながとも

1443-1501 室町-戦国時代の武将。
嘉吉(かきつ)3年生まれ。小笠原清宗の子。信濃(しなの)府中(長野県松本市)に勢力をはる。家伝弓馬・軍礼を伝承した。文亀(ぶんき)元年8月12日死去。59歳。通称は又次郎,民部大輔。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

367日誕生日大事典の解説

小笠原長朝 (おがさわらながとも)

生年月日:1443年11月4日
室町時代;戦国時代の武将
1501年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

小笠原長朝の関連キーワード小笠原貞朝生年月日戦国時代鈴岡城嘉吉室町

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android