小細工(読み)こざいく

精選版 日本国語大辞典「小細工」の解説

こ‐ざいく【小細工】

〘名〙 (「こ」は接頭語)
① こまごました手先の細工。ちょっとした手先の仕事。
※浮世草子・日本永代蔵(1688)三「家業の外の小細工、金の放目貫(はなしめぬき)
② 一時しのぎの効果しかない方策や手段。
※黒潮(1902‐05)〈徳富蘆花〉一「其様(そん)な小細工で天下の耳目を蔽ふことは出来ない」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「小細工」の解説

こ‐ざいく【小細工】

こまごまと手先を使った細工。また、その細工物。
その場かぎりの策略。つまらない計略。「小細工ろうする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

常任理事国

国連安全保障理事会の構成国(15か国)のうち、中国(1971年中華人民共和国が中華民国にかわり代表権を獲得)、フランス、ロシア(1991年ロシア連邦がソビエト社会主義共和国連邦の地位を継承)、イギリス...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android