コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲穂 イナホ

デジタル大辞泉の解説

いな‐ほ【稲穂】

《「いなぼ」とも》稲の穂。 秋》「草花と握り添へたる―かな/一茶
紋所の名。を図案化したもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

いなほ【稲穂】

愛媛の日本酒。蔵元は「山崎酒造」。現在は廃業。蔵は西予市野村町にあった。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

大辞林 第三版の解説

いなほ【稲穂】

稲の穂。 [季] 秋。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

稲穂の関連キーワード実るほど頭の下がる稲穂かなiroshizuku草加ふささらマラソン抜き穂田・抜穂田(御)初穂料北海熊古露里千把・千歯澤山人澤山沢山人沢山清水嘉門一粒万倍黄金の波小樽の女稲葉の雲扱き取る千歯こき瓊瓊杵尊しきゅま三脚稲架岩谷孔雀

稲穂の関連情報