コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山崎年信(初代) やまざき としのぶ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山崎年信(初代) やまざき-としのぶ

1857-1886 明治時代の日本画家。
安政4年生まれ。月岡芳年に浮世絵をまなび,稲野年恒,水野年方,右田年英とともに芳年門下の四天王といわれた。新聞の挿絵,錦絵などをえがいた。明治19年死去。30歳。江戸出身。通称は信次郎。別号に仙斎,扶桑園など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

山崎年信(初代)の関連キーワードナンバースクールインドの大反乱ケクレビリエ・ド・リラダンイプセンひん岩サン・サーンスドボルザーク(Antonín Dvořák)ノバルティス日本科学史(年表)