市塵(読み)しじん

精選版 日本国語大辞典「市塵」の解説

し‐じん ‥ヂン【市塵】

〘名〙
① 市街にたちこめるちりやほこり。
※蹈海集(1769)三・田間夏興「四隣農事促、一径市塵稀」
② 市中の雑踏(ざっとう)。町中のにぎわい。
※三日幻境(1892)〈北村透谷〉下「俗気都にも増せる市塵(シヂン)の中(うち)に一夜を過せり」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「市塵」の解説

し‐じん〔‐ヂン〕【市×塵】

市街に立ちのぼるちりやほこり。
市中の雑踏。市中のにぎわい。
の如く―を遯(のが)れて」〈紅葉・不言不語〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる