コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

志村立美 しむら たつみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

志村立美 しむら-たつみ

1907-1980 昭和時代の挿絵画家。
明治40年2月17日生まれ。山川秀峰に日本画をまなぶ。挿絵の美人画では岩田専太郎とならび称され,昭和8年新聞連載の林不忘丹下左膳」の挿絵が好評を博した。小島政二郎,角田喜久雄らとくんで,おおくの挿絵をかいた。昭和55年5月4日死去。73歳。群馬県出身。神奈川高工中退。本名は仙太郎。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

志村立美の関連キーワード黒人問題印僑醸造業RCA自動車工業ポルトガル文学木材工業複成片麻岩内褶曲新派劇ウォン

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone