コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

悲恋 ヒレン

デジタル大辞泉の解説

ひ‐れん【悲恋】

悲しい恋。実らずに悲しい結果に終わる恋。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ひれん【悲恋】

実らず悲劇に終わる恋。また、悲しいほどに思いしたうこと。 「 -の物語」 「吾吾が去りにし友を回想-すること愈々深くして/欺かざるの記 独歩

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

悲恋の関連キーワードアドリアーナ・ルクヴルールラストダンスは私と一緒にアルジャーノンに花束をトリスタンとイゾルデノートルダムドパリラ・ファヴォリータポールとビルジニー海はふりむかないエバンジェリン落葉とくちづけはかなき人生ラ・ボエーム五番町夕霧楼武器よさらばアフリカ騎兵契情買虎之巻燃える富士千日の約束生写朝顔話サランボー

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

悲恋の関連情報