コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

打(ち)寄せる(読み)ウチヨセル

デジタル大辞泉の解説

うち‐よ・せる【打(ち)寄せる】

[動サ下一][文]うちよ・す[サ下二]
波や多くの人が重なり合うように寄せてくる。押し寄せる。「岸壁に高波が―・せる」「敵の大軍が―・せる」
波が物を岸の方に運ぶ。「―・せられた流木」
《「うち」は馬を進める意》馬に乗って近づく。
「人高き馬に乗りて―・せたりけるに」〈今昔・三一・一七〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android