コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

拭く フク

デジタル大辞泉の解説

ふ・く【拭く】

[動カ五(四)]紙や布などで物の表面をこすり、汚れや水分などを取り去ってきれいにする。ぬぐう。「ハンカチで涙を―・く」「ぞうきんで廊下を―・く」
[可能]ふける
[用法]ふく・ぬぐう――「汗をふく(ぬぐう)」「涙をふく(ぬぐう)」では、両語とも使える。◇どちらも汚れ・水気などを取り去るために布や紙などを表面に当てて動かすことだが、「窓をふく」「食器をふく」のように、隅々までこすって全体をきれいにする意では「ぬぐう」は使いづらい。◇「ぬぐう」は部分的な汚れ・水気を取り去るという意が強い。「ハンカチで口もとをぬぐう」「ガラスの汚れをぬぐう」◇右の特徴から「ぬぐう」は、汚点やよくない印象などマイナス面を取り去る意にも用いられる。「劣等感をぬぐい去る」「疑念をぬぐいきれない」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふく【拭く】

( 動五[四] )
布や紙などで物の表面に付着している水分や汚れをこするようにして取り去る。ぬぐう。 「ぬれた手をタオルで-・く」 「ハンカチで額の汗を-・く」 「布巾ふきんでテーブルを-・く」
[可能] ふける

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

拭くの関連キーワードおむつ皮膚炎(おむつかぶれ)日向工芸家具「漆塗」リモートワイプ宮本 重良ささの貴斗川田あつ子拭き立てる緒形 拳江藤漢斉畑山 博栗原小巻ISSA帛紗捌き粗拭き安本健水拭き畑山博頻りと足場葬儀

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

拭くの関連情報