コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

振(り)出す フリダス

デジタル大辞泉の解説

ふり‐だ・す【振(り)出す】

[動サ五(四)]
振って、中に入っているものを外へ出す。「おみくじを―・す」
振りはじめる。「指揮棒を―・す」
手形・小切手などを発行する。「手形を―・す」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

振(り)出すの関連キーワード個人当座預金ラバーゲート自己宛手形送金小切手支払保証小口現金商業信用当座貸越戻し裏書単名手形薬用植物国庫債券ろ過器振出し指揮棒過振

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android