放題(読み)ホウダイ

デジタル大辞泉の解説

ほう‐だい〔ハウ‐〕【放題/傍題】

[名・形動ナリ]
常軌を逸していること。自由勝手にふるまうこと。また、そのさま。放埒(ほうらつ)。
「蹲(つくば)ふかと思へばやがて行ずるは―なことぞ」〈百丈清規抄・四〉
育ちや品位などがいやしいこと。また、そのさま。〈日葡

ほう‐だい〔ハウ‐〕【放題】

[接尾]名詞、形容動詞の語幹、動詞の連用形、助動詞「たい」などに付いて、ある動作を思いのまま、勝手気ままに行うことを表す。また、ある作用・状態が進むのをそのままにしておくことなどの意を表す。「勝手放題」「食べ放題」「言いたい放題」「ひげを伸び放題にしておく」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例