コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文中子 ぶんちゅうしWen-zhong-zi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

文中子
ぶんちゅうし
Wen-zhong-zi

中国,隋末の儒者王通の作と伝えられるが,疑わしい。『中説』ともいう。 10巻。『論語』のような体裁をとっており,儒仏道三教おのおのの価値を認めている点が注目される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ぶんちゅうし【文中子 Wén zhōng zǐ】

中国,隋の王通(584‐617)を諡(おくりな)でよんだもの。竜門(山西省河津県)の人。経書に模した続経を制作し,現在では《春秋》に模した《元経》のみが伝わるが,宋の阮逸(げんいつ)の偽作ともいわれる。また《文中子》ともよばれる言行録の《中説》は,構成・措辞ともに《論語》に模し,そこに登場する門人のなかに唐初に活躍する名臣が多くふくまれているため,かえって疑惑視される。初唐四傑の一人の王勃(おうぼつ)は孫。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ぶんちゅうし【文中子】

中国、隋代の対話録。一〇巻。王通とその門人たちとの問答を「論語」にならって集録。文中子中説。中説。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

文中子の関連キーワード大廈の顛れんとするは一木の支うる所にあらず大廈の顚れんとするは一木の支うる所にあらず一木大廈の崩るるを支うる能わず人性論(中国思想)問答集録王績

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android