コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

文公[晋] ぶんこう[しん]Wen-gong; Wên-kung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

文公[晋]
ぶんこう[しん]
Wen-gong; Wên-kung

[生]緡10(前697)頃
[没]文公9(前628)
中国,春秋時代の君主 (在位前 636~628) 。五覇の一人。名は重耳 (ちょうじ) 。献公の子。父が寵愛した驪姫の讒言によって太子申生が自殺させられ,その災いが自分に及ぶのを恐れ逃亡。 19年間諸国を流浪し辛苦の末,秦の穆公 (ぼくこう) の援助で帰国して即位した。咎犯 (きゅうはん) ,随会などすぐれた家臣の補佐で内政を改革し,国力を充実させ,文公5 (前 632) 年斉,宋,秦の連合軍を率いて城濮 (じょうぼく) の戦いで楚を中心とする陳,蔡などの連合軍を破って楚の北上を阻止した。戦後践土 (せんど) の会を開いて覇者としての地位を確立した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

文公[晋]の関連キーワード

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android