コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本高周波鋼業 にっぽんこうしゅうはこうぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本高周波鋼業
にっぽんこうしゅうはこうぎょう

特殊鋼メーカー。 1950年前身である日本高周波重工業の整備計画に基づいて設立。高周波電源応用の電気炉による低品位鉱石,砂鉄の精錬,特殊鋼の生産を行う。 51年砂鉄鋼業を買収し砂鉄電気銑を製造開始。 55年神戸製鋼所の資本参加を得る。砂鉄を主原料とする軸受鋼材,鋼線,工具鋼などが主力製品。売上構成比は,特殊鋼 76%,鋳鉄 15%,工具類9%。年間売上高 321億 9400万円 (連結。うち輸出9%) ,資本金 135億 900万円,従業員数 838名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

日本高周波鋼業

正式社名「日本高周波鋼業株式会社」。英文社名「Nippon Koshuha Steel Co., Ltd.」。鉄鋼業。昭和25年(1950)設立。本社は東京都千代田区岩本町。神戸製鋼所子会社の特殊鋼製造会社。工具鋼・ステンレス鋼・特殊合金などが主力。とくにベアリング用鋼で大手。東京証券取引所第1部上場。証券コード5476。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

日本高周波鋼業の関連キーワード八波 むと志射水(市)新湊

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本高周波鋼業の関連情報