コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本高周波鋼業 にっぽんこうしゅうはこうぎょう

2件 の用語解説(日本高周波鋼業の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

日本高周波鋼業
にっぽんこうしゅうはこうぎょう

特殊鋼メーカー。 1950年前身である日本高周波重工業の整備計画に基づいて設立。高周波電源応用の電気炉による低品位鉱石,砂鉄の精錬,特殊鋼の生産を行う。 51年砂鉄鋼業を買収し砂鉄電気銑を製造開始。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

日本高周波鋼業

正式社名「日本高周波鋼業株式会社」。英文社名「Nippon Koshuha Steel Co., Ltd.」。鉄鋼業。昭和25年(1950)設立。本社は東京都千代田区岩本町神戸製鋼所子会社の特殊鋼製造会社。工具鋼・ステンレス鋼・特殊合金などが主力。とくにベアリング用鋼で大手。東京証券取引所第1部上場。証券コード5476。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本高周波鋼業の関連キーワード日本冶金工業日本金属ブルボン朝日工業横浜鋼業サムウエイサンロックオーヨドアズマックス日本ファシリオ富士電波工業

今日のキーワード

パラリンピック

障害者スポーツ最高峰の大会。国際パラリンピック委員会(IPC : International Paralympic Committee)が主催している。もう1つのオリンピックという意味を表すparal...

続きを読む

コトバンク for iPhone