コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暗誦/諳誦 アンジュ

デジタル大辞泉の解説

あん‐じゅ【暗×誦/××誦】

あんしょう(暗誦)」に同じ。
無文の人俄(にはか)に杜氏全集を―する者あり」〈心学奥の桟〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の暗誦/諳誦の言及

【暗記】より

…事物や現象のイメージの再生を予想して,その意味,理解と無関係に反復だけで機械的に記憶すること。再生が口述的におこなわれる場合,暗誦とよぶ。一般に,丸暗記,棒暗記のような機械的な記憶よりも,意味づけ,構造化による記憶が効果的で長期間保持される。…

※「暗誦/諳誦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

暗誦/諳誦の関連キーワードリグ・ベーダパンディット金成 マツ三木翔太郎羽衣堂愛彩慈心(2)クッターブハーフィズ中山信名赤松光映周利槃特佐双左仲藤原芳子藤原常嗣江馬蘭斎諳んずるスートラリーダー口承文芸コーラン

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android