コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

更生保護事業法 こうせいほごじぎょうほう

百科事典マイペディアの解説

更生保護事業法【こうせいほごじぎょうほう】

更生保護事業に関する基本法(1995年)。犯罪者予防更生法(1949年)や執行猶予者保護観察法(1954年)などとともに,犯罪者の社会復帰援助政策の一環をなす。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉の解説

こうせいほごじぎょう‐ほう〔カウセイホゴジゲフハフ〕【更生保護事業法】

犯罪をした人や非行のある少年改善更生を助ける更生保護事業に関する基本事項について定めた法律。平成7年(1995)制定

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

更生保護事業法の関連キーワード更生緊急保護法更生保護法人更生保護法更生保護

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android