コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

松籟 ショウライ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐らい【松×籟】

松の梢(こずえ)に吹く風。また、その音。松韻松濤(しょうとう)。
[補説]書名別項。→松籟

しょうらい【松籟】[書名]

富安風生の第3句集。昭和15年(1940)刊行。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しょうらい【松籟】

松に吹く風の音。まつかぜ。松韻。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の松籟の言及

【エオルス音】より

…日常的には,風が木の小枝あるいは葉,電線,時として耳それ自身に吹きあたった時に聞こえる。松風の意味の松籟(しようらい)や電線のうなりなどもこの仲間である。エオルスの名はギリシア神話の風神アイオロスAiolosに由来する。…

※「松籟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

松籟の関連キーワード涉・祥・上・傷・償・勝・匠・升・召・哨・唱・商・嘗・嘯・声・奨・妾・姓・娼・宵・将・將・小・少・尚・庄・床・廠・彰・従・性・悄・憔・憧・承・抄・招・捷・掌・昇・昌・星・昭・晶・松・梢・檣・正・沼・消・渉・漿・瀟・焦・焼・照・燒・牆・獎・生・症・相・省・睫・硝・礁・祥・称・章・笑・粧・精・紹・翔・肖・荘・蕉・蕭・薔・衝・装・裳・觴・訟・証・詔・詳・誦・請・證・象・賞・蹤・逍・醤・ホワイトヘッド(Alfred North Whitehead)ナンシー(Jeanネグリ(Antonio Negri)マン(Heinrich Mann)加藤村三郎(4代)ブッツァーティ三井 八郎次郎三井八郎次郎出井 知恵子小堀 宗通富安 風生クラストル鳥井 素川佐久間柳居エオルス音多少庵秋瓜松濤・松涛笠井 栖乙出井知恵子

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

松籟の関連情報