コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

林唯一 はやし ただいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

林唯一 はやし-ただいち

1895-1972 大正-昭和時代の挿絵画家。
明治28年1月27日生まれ。松原三五郎に洋画をまなぶ。大正末から少女雑誌や「婦人世界」に挿絵をかき,のち新聞小説でも活躍。代表作牧逸馬「この太陽」,吉屋信子「女の友情」など。昭和47年12月27日死去。77歳。香川県出身。関西商工卒。著作に「爆下に描く」,画集に「郷土の風俗」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

林唯一の関連キーワード挿絵画家昭和時代林 唯一

林唯一の関連情報