根治(読み)こんじ

精選版 日本国語大辞典「根治」の解説

こん‐じ ‥ヂ【根治】

〘名〙 (「こんち」とも)
① ものごとを本から退治すること。根本に及んで、その非をただすこと。ねきり。ねだやし。
※随筆・折たく柴の記(1716頃)下「其事根治したらむには、事明らかなるべけれど」 〔宋史‐兵志〕
病気を根本から治すこと。また、病気が完全に治ること。
※東洋学芸雑誌‐四〇号(1885)加藤弘之先生の一大疑問に答ふ〈新渡戸仙岳〉「内科的の病根治は尚難けれども、外科的病に至りては大抵根治するを得るの傾向あり」

こん‐ち【根治】

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「根治」の解説

こん‐じ〔‐ヂ〕【根治】

[名](スル)病気などを根本から完全になおすこと。また、なおること。こんち。「病気を根治する」
[類語]全治全快完治治癒平癒快気全癒快癒本復治すいや医する治療する療治する

こん‐ち【根治】

[名](スル)こんじ(根治)」に同じ。「持病根治する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例