コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

桐壺の帝(読み)きりつぼのみかど

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

桐壺の帝
きりつぼのみかど

桐壺の院ともいう。『源氏物語』中の人物。「桐壺」の巻から「花宴」の巻まで在位,朱雀院に譲位後,「賢木」の巻で崩御。後宮に桐壺の更衣,藤壺の中宮ら,皇子に朱雀院,光源氏,宇治八の宮らがいる。崩御後,源氏や朱雀院の夢に現れる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android