コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

棒縞(読み)ぼうじま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

棒縞
ぼうじま

縞模様の一種。地糸糸が同じ幅に配列されて,棒状をした縦の縞柄。織物に模様をつけようとする初歩の段階が縞であり,経か緯に地糸以外の色糸を1本通すだけで縞はできる。棒縞はこの方式を最も単純に適用したものといえる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ぼう‐じま【棒×縞】

太い縦縞の模様。また、その模様の衣服。「棒縞のお召し」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぼうじま【棒縞】

縞柄の一。太いたてじま模様。また、その模様の衣服。 →

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android