コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

棚橋源太郎 たなはしげんたろう

2件 の用語解説(棚橋源太郎の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

棚橋源太郎
たなはしげんたろう

[生]明治2(1869).岐阜
[没]1961. 東京
明治後期から大正期の理科教育の指導者。東京高等師範学校卒業後,各県の師範学校教諭,東京高師付属小学校訓導などを経て,1906年同校教授となり,一貫して理科教育の振興にあたった。 10年にはドイツアメリカに留学,その成果は『新理科教授法』 (1913) として公刊された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

棚橋源太郎 たなはし-げんたろう

1869-1961 明治-昭和時代の理科教育指導者。
明治2年6月8日生まれ。東京高師付属小学校の理科主任として,実物を観察し,実験し,実地におこなうという直観教授法による理科・郷土科教育を実践。のち東京高師教授,東京博物館(現国立科学博物館)初代館長。昭和36年4月3日死去。91歳。美濃(みの)(岐阜県)出身。東京高師卒。著作に「理科教授法」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

棚橋源太郎の関連キーワード藩学一覧女性参政権実業之日本伊庭八郎大村益次郎神代直人デ・ロング松平容大実業之日本地方巡察使

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

棚橋源太郎の関連情報