コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

森羅 シンラ

デジタル大辞泉の解説

しん‐ら【森羅】

[名](スル)《樹木が茂り連なる意から》
無数に並び連なること。
「外間に―せる所の品物及び天然不測の力と」〈逍遥小説神髄
天地の間に存在するもろもろのもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しんら【森羅】

( 名 ) スル
〔「森」は木が多く茂る意、「羅」はつらなる意〕
数多く並びつらなること。また、そのもの。 「星辰天に-するの理/百一新論

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

森羅の関連キーワードエルネスト ネト羅・螺・裸・邏マスウーディー干し店・干店SINRAセフィロト万流亭世富ユニバース大久保喬樹山陽堂山陽諸法実相千差万別土川元夫桂川甫周桂川甫粲法界縁起小川芋銭路上観察海印三昧平賀源内

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

森羅の関連情報