コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

十界 じっかい

5件 の用語解説(十界の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

十界
じっかい

迷いと悟りの世界を 10種の領域に分けたもの。すなわち,地獄界,餓鬼界,畜生界,阿修羅界,人間界,天上界という6種の迷いの世界と,声聞界,縁覚界,菩薩界,仏界という4種の悟りの世界との総称。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

じっ‐かい【十界】

仏語。悟りと迷いの視点から10種の境界を分けたもの。悟界は仏界・菩薩(ぼさつ)界・縁覚(えんがく)界・声聞(しょうもん)界、迷界は天上界・人間界・修羅界・畜生界・餓鬼界・地獄界。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

じっかい【十界】

仏教の世界観の一つ。精神的な生き方を,迷いより悟りへの10層に分け,最下の地獄より餓鬼,畜生,修羅,人間,天上,声聞,縁覚,菩薩,仏へと上昇するもの。はじめの六つが凡夫,後の四つが聖者の世界で,凡夫はそれらの六つを輪廻転生するから,六道,または六趣とよぶ。また最後の仏界以外は,なお迷いを免れないから,十界にそれぞれ十界の権実があるとして,十界互具を説くことがあり,天台の一念三千説の根拠となる。十界修行【柳田 聖山】
[十界図]
 仏教の基本命題は六道輪廻の世界から抜け出すことで,その人に応じてさまざまの修行のしかたがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

じっかい【十界】

〘仏〙 全世界を構成している一〇の世界。仏界・菩薩界・縁覚えんがく界・声聞しようもん界・天上界・人間界・修羅界・畜生界・餓鬼界・地獄界。初めの四つは聖者の世界で四聖といい、あとの六つは迷いをもつ凡夫の世界で六凡という。十の界。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

十界
じっかい

仏教の術語。迷いと悟りの生類の生存や境地を10種類として、中国天台宗の祖智(ちぎ)が教義としてまとめた。十法界(じっぽうかい)ともいう。迷いの生存は地獄(じごく)界、餓鬼(がき)界、畜生(ちくしょう)界、阿修羅(あしゅら)界、人間界、天上界の6種で、ここの生存はその行為の業(ごう)によってそれぞれの世界に転生するので六道輪廻(ろくどうりんね)という。悟りの境界は声聞(しょうもん)界、縁覚(えんがく)(独覚(どくかく))界、菩薩(ぼさつ)界、仏界の四界で、あわせて六凡四聖(ろくぼんししょう)ともいう。これらの世界や境地はインドの仏典ですでに説かれているが、天台智は、すべての生存を十界で代表させ、仏界以外は迷いと苦しみの世界や不完全の悟りであるが、十界おのおのが互いに他の九界を含み具備しているから、十界の生存であるすべての衆生(しゅじょう)は一切成仏(いっさいじょうぶつ)すると説く。これを十界互具(ごぐ)といい、あわせて百界とし、一瞬間の心のうちに三千の世界が具しているという天台一念三千(いちねんさんぜん)説の基となる。それは仏にも本性として悪は存するが悪は行われず、地獄にも仏性はあるが、悪の行為のみで、仏性は発現しないことを根拠とする。[塩入良道]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

十界の関連キーワード世界観民族精神ラングランド生き方九山八海近代人精神生活霊界精神欠陥精神的過食症

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

十界の関連情報